未分類

狩野英孝に新彼女、フライデーに交際宣言。6股交際&未成年淫行疑惑を経て一般女性と熱愛交際。

シンガーソングライター・川本真琴さん(44)、タレント・加藤紗里さん(28)らとの6股交際疑惑が浮上し、さらに当時17歳の未成年少女との淫行スキャンダルを1年半前にスクープされ、ことで無期限謹慎処分を受けたお笑い芸人・狩野英孝さん(かの・えいこう 36歳)に、新しい彼女が出来ていたことを13日発売の週刊誌『フライデー』が報じています。

『フライデー』によると、とある金曜日の夕方に、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の企画で購入したオレンジ色のレンジローバーに乗った狩野英孝さんが、小動物系の美女を新宿で拾い、ショッピングモール『ららぽーと』へと向かったといいます。

2人は焼き肉を食べた後に映画館へ行くと、『カンヌ国際映画祭』の最高賞・パルム・ドールを受賞した『万引き家族』を鑑賞し、顔を近づけ親しげに話しながら車へと戻っていったそうです。

その後、狩野英孝さんは自宅にお持ち帰りすることなく、美女を自宅まで送り届けて帰宅したそうなのですが、この女性との関係を確かめるために『フライデー』の取材班は狩野さんに直撃取材を敢行しています。

美女との関係を聞くと狩野英孝さんは堂々と交際宣言し、お相手の女性は30歳手前の一般人だといい、他にも彼女はいるのか聞かれると、「僕をどうしたいんですか(笑)。いないですよ。彼女一筋でやってますよ!」と答え、複数の女性との交際をキッパリ否定していたとのことです。

また、狩野英孝さんと言えば17歳少女との淫行疑惑を『フライデー』にスクープされたことによって、無期限謹慎処分(約4ヶ月後に謹慎解禁)を受けるなどしており、度々「フライデーを恨んでる?」と周囲に聞かれていたそうなのですが、狩野さんは「正直、それはない」と話しています。

狩野英孝さんは、“「フライデーさんのおかげで、しっかりとした生活を送るように厳しくムチを打たれて…(中略)、今の僕だから彼女も『ちゃんとしてるんだな』って思ってくれたんじゃないですかね。そこは感謝しています。昔のダラダラと遊んでいた僕だったら、彼女とは巡り逢えていない」”といい、すでに相手の親にもあいさつを済ませていることを明かしています。

相手の親にあいさつをした理由については、“「こんな僕なんでね……向こうの親にも心配かけたくないなと思って、お付き合いさせていただくための許可をいただきにあいさつに行きました。不安でしたけど、温かく受け入れてくれました。うちの母親も弟家族も喜んでくれました。」”と答えています。

なお、彼女と交際をスタートさせてからまだ数ヶ月しか経っておらず、「結婚は全然考えていない」とも語っています。

そして、この報道に対してネット上では、

などのコメントが寄せられています。

遊び人として有名だった狩野英孝さんも未成年淫行疑惑と6股交際疑惑で謹慎処分を受け、一連のスキャンダルによって以前に比べてテレビ番組への出演数なども減っていると感じられ、自身の女性問題についてはかなり反省をしているのではないかと思います。

ですが、やはり女癖の悪さというのはそう簡単に治るものでもなく、狩野英孝さんの場合は同時に6人もの女性と関係を持っていたという疑惑が浮上するほどなので、今後また同じようなことを繰り返すだろうと言われても仕方がないかもしれないですね。

『フライデー』の取材に対する受け答えなどを見る限り、以前とは女性との付き合い方などが変わった様子なのですが、時間が経てば女遊びが激しくなる可能性は十分あり、この女性ともそう長くは続かなさそうな気もします。

とりあえず、この女性と今後どこまで発展するのかに注目したいところですが、果たして今度こそは一途に彼女のことだけを大事にすることは出来るのでしょうか…。

ABOUT ME
SuGaken
アイコン&ヘッダーまりあんぬさん(@komentozei) 「駄天するなら今しかない...」という雑記ブログを運営しています。19歳の時に社会の荒波に飲まれうつ病になりました。PS4版オーバウォッチにどハマり中!エンジョイ勢だけど勝ちにはこだわります