未分類

佐々木朗希 154キロがヤバい。。。。。動画はコチラ

佐々木朗希の154キロが話題になっています!!

おくら

@okura_toin

大船渡-盛岡三

佐々木朗希(大船渡2年)

2回は154㌔連発

15:57 – 2018710


1,217


535人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー

大船渡(岩手)のU18日本代表候補、佐々木朗希投手(2年)が、盛岡三との初戦に先発し、9回4安打11奪三振2失点で完投した。

第1球から連続で自己最速タイの153キロを投げ込み、球場を沸かせた。

2回には自己最速を1キロ更新する154キロを2球連続でマークし、打っても3安打と気を吐いた。

同郷岩手の偉大な先輩エンゼルス大谷翔平(24)ばりの投打二刀流を見せつけた。

「岩手の新怪物」がチームを、34年ぶり2度目の甲子園出場に導く。

引用元:大船渡・佐々木朗希、衝撃の自己新154キロ/岩手

驚いたのが佐々木朗希投手の身長。

なんと高校二年生にして189cmもあるんですね!!

デカ!!

中学3年生の時点で既に186cmあり、最速141キロを記録していたというから、まさに怪物級です!!

何食べたらそんなにデカくなるんですかね?w

まだまだ成長しそうな予感がしますね。。。。。。

ネットの反応

これでまだ2年生っていうのが恐ろしいよな。。。

菊池・大谷・佐々木君を輩出している岩手県って凄いよな。

肩を壊さないかだけ心配。

大谷の時みたいな日米で争奪戦になりそうだ。

ABOUT ME
SuGaken
アイコン&ヘッダーまりあんぬさん(@komentozei) 「駄天するなら今しかない...」という雑記ブログを運営しています。19歳の時に社会の荒波に飲まれうつ病になりました。PS4版オーバウォッチにどハマり中!エンジョイ勢だけど勝ちにはこだわります