未分類

ベッキーの彼氏・片岡治大がストーカー被害。交際発覚に激怒し暴言連発、嫌がらせ行為受け警察へ相談

やっほー!SuGakenです。

タレント・ベッキーさん(本名=レベッカ・英里・レイボーン 34歳)との真剣交際が6月26日に報じられ、一躍注目を集めることになった元プロ野球選手で、『読売ジャイアンツ(巨人)』の2軍内野守備走塁コーチ・片岡治大さん(かたおか・やすゆき 35歳)が、ストーカー被害に遭っていたことを12日発売の週刊誌『週刊新潮』が報じています。

片岡治大コーチは2005年~2013年まで『埼玉西武ライオンズ』で活躍し、2014年からは巨人に在籍していましたが、右膝の故障などを理由に昨シーズンをもって現役を引退し、引退後は2軍内野守備走塁コーチに就任しました。

そんな片岡治大コーチはイケメン選手として女性人気も高く、ベッキーさんとの真剣交際が報じられた後にはファンから悲鳴の声が上がっていたのですが、『週刊新潮』によればストーカー被害に悩まされていたそうです。

ストーカーはいったいどんな事をしたのか

記事では、巨人の応援団メンバーが片岡治大コーチのストーカー被害の内容を明かしており、ストーカーをしていたのは関東エリア在住の30代後半・独身女性で、2014年に西武から巨人へFA移籍してきた頃からのファンだったといいます。

そのストーカー女性は、ファンらの間では名物と言われるほどよく知られた存在で、片岡治大コーチにかなり入れ込んでおり、他の女性ファンが片岡コーチと会話している姿を目撃した際には、自身のツイッターにその女性ファンの悪口を連投するほどだったとのことです。

現在は問題のストーカー女性のツイッターアカウントは削除されているのですが、削除される前のツイート内容がネット上で拡散されており、内容を確認すると以下のような投稿をしていました。

スポンサーリンク




• 【ストーカー女性のツイート(ベッキーさんとの交際発覚前)】

• ヤスくんの西武時代からの差し入れおばさん。(中略)差し入れして貢いでるけど相手にされてないし。ヤスくんと結婚できると思っているのかね?

• 黒ロン毛のおばさんで赤いポルシェで毎日のように2、3群の選手やコーチを追っているカールおばさんことM。きいた話によると、片岡治大コーチのストーカーらしい

• 気づこうか。差し入れしてる事。無駄って事。毎週あげていても無反応だよ。ってか、よっぽど神経図太いんだよね。凄い!見習いたいわ。

• 差し入れおばさん。もう差し入れ渡すのやめようか。ヤスくん態度に出てるよ。それか、もう少し状況見て、差し入れ渡そうか。好かれたいなら。昨日、ヤスくん両手塞がってたところ無理矢理だったから、受け取らざるを得なかったよね。きっと勘弁してくれ!と思ってると思う。

<↓の画像が、ストーカー女性のツイート写真>

ストーカー女性はこうした投稿を繰り返し行っていたようなのですが、ベッキーさんとの交際が発覚する前までは、あくまでも攻撃の対象は片岡治大コーチの女性ファンでした。

しかし、6月26日に『スポーツ報知』などのスポーツ紙が片岡治大コーチとベッキーさんの真剣交際をスクープしたところ、批判の対象は片岡コーチとベッキーさんに変わりました。

最初は、「オフに結婚かな」「私はしばらく追うのは控えます。成績の時期だし、無理して追う必要もないし。」といった投稿をしていました。

ですが、報道に対して沸々と怒りが込み上げてきた様子で、暴言や卑わいな内容の投稿を連投していました。

スポンサーリンク



• 【ストーカー女性のツイート(ベッキーさんとの交際発覚後)】

• 不倫女とラブラブな片岡治大!しね!今すぐジャイアンツからでてけ

• 怪我で苦しんだ時期に支えてくれた人と交際しろよ!お前はその時期に支えてくれた人に感謝がないのか!片岡治大。不倫女と交際して、浮気されて捨てられろ!そして名前を片岡不幸にかえろよ

• 浮気されて捨てられろ片岡

• 片岡治大の頭の中はベッキーの裸体。おっ〇〇シャブリたくて、コーチの仕事に集中できません 〇液がユニに漏れちゃう

• ベッキーをはらませたもよう。ヤリ〇〇片岡治大

• 私が別れさせますよ。

• 今まで購入したグッズを球団の片岡宛に贈ったよ。サイン入りユニも同封。まだ8割なんだよね。でも、毎日贈ると嫌がらせになるから(嫌がらせだけど)1週間おいてまた残りの2割贈るわ

• 殺し屋っているのかな?

• いま、球団事務所に、今すぐ片岡を辞めさせるように言った。自分から辞任できないなら、ベッキーと別れろ。辞任か別れるかどちらかを選択するように話したら、本人につたえますとのこと。

• 吉本にも電話 今すぐジャイアンツのコーチを辞任すること!辞任できないなら、ベッキーと別れる事を。その判断は6月30日までにするように伝えた。

• ベッキーの事務所にも電話 今すぐ別れるように。不倫女は幸せになるしかくはない。6月30日までに結論を出せ。って

• 6月30日までに別れるか?ジャイアンツコーチを辞任か?結論でますよ。もし、辞任じゃなければ、また電話しますよ

ストーカー女性はこの他にも、自身のインスタグラムに「今から、最後のファンレターを球団経由で送ってきます。」と綴り、「不倫女とラブラブな片岡コーチへ 1日も早く浮気されて浮気されて不幸になられる事を楽しみに待っています。」と書かれた手紙を送付することを報告していました。

このようにストーカー女性は双方の所属事務所などにも電話をかけ、別れるように伝えたことを報告していたのですが、前出の巨人の応援団メンバーによると、ファンの1人が女性を批判したところ、「私と付き合う運命だしご縁ですから」と反論されたとのことです。

関係者によると、このストーカー女性に巨人軍側は困り果てていたといい、「殺し屋」という言葉も出ていたことから、万が一のことを考えて警視庁にも相談をしたといいます。

それによって7月初旬には、ストーカー女性による嫌がらせ行為は収まったそうです。

そして、『週刊新潮』がストーカー女性の母親に取材を行ったところ、“「球団には謝罪させていただきました。娘は精神的に不安定なところがあり、警察にも相談のうえ、しかるべき措置を取りましたので、今後、片岡コーチやベッキーさんに危害を及ぼすようなことは決してありません」”と話していたとのことです。

問題のストーカー女性は、警察に相談されたことを受けて嫌がらせ行為をストップし、ツイッターとインスタグラムのアカウントをすでに削除しているようなのですが、今後またSNSなどで暴言を繰り返したり、再び球団や双方の事務所に連絡を入れ、何か物を送るなどの行為に及ぶ可能性は十分あると思います。

ベッキーさんは9日に行われたイベントに出席し、真剣交際が報じられてから初めて公の場に姿を現したのですが、イベント終了時に報道陣から交際は順調かと聞かれると、「おかげさまで。ありがとうございます」と笑顔で答えていました。

また、7日深夜に放送された自身のラジオ番組でも、「近況と言うとねえ…。プライベートなことになりますけど、お騒がせしております。ぜひとも皆さんには、温かく見守っていただけたらなあ、なんて思っております。」と話すなど、順調に交際していることをうかがわせていたのですが、こうしたストーカー女性がいるとなると、メディアの前で交際をアピールするのはなるべく控えた方がいいかもしれませんね…。

最後まで読んでいただき有難うございました。

スポンサーリンク



 

ABOUT ME
SuGaken
アイコン&ヘッダーまりあんぬさん(@komentozei) 「駄天するなら今しかない...」という雑記ブログを運営しています。19歳の時に社会の荒波に飲まれうつ病になりました。PS4版オーバウォッチにどハマり中!エンジョイ勢だけど勝ちにはこだわります