楽天モバイル

楽天モバイルは楽天スーパーポイントや期間限定ポイントで支払えた!

やっほー!SuGakenです。

毎月2千円弱を楽天スーパーポイントで支払ってます。

楽天モバイルの支払い方法のうち、私がおススメするのが楽天スーパーポイントで支払う方法です。

直近3か月の月額利用料を並べてみると、

  • 4月6日 1,794円
  • 3月7日 1,838円
  • 2月7日 1,733円

がいずれも楽天スーパーポイントから支払われていることがわかります。

それにしても、スマートフォンの月額利用料が2千円切っているなんて、格安SIMのメリットですね。

私は「通信容量3.1GB/月」の「音声通話付き」の楽天モバイルのプランを現在契約しています(税抜き1,600円)。

一度に利用できる楽天スーパーポイントのポイント数は1ポイント~3万ポイントですが、まあ、楽勝ですね。

楽天でんわもポイント支払いの対象に!

私はネット中心なので加入していませんが、「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」(月額850円)をオプション契約する方も多いです。

以前、楽天でんわは楽天スーパーポイント支払いの対象外でした。

しかし、2016年11月28日に楽天でんわの提供会社が楽天コミュニケーションズから「楽天」に変更となったことにより、「楽天でんわ by 楽天モバイル」、「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」も楽天スーパーポイントの支払い対象となっています。

楽天でんわを含めても月額利用料は安いですね。

なお、1回の通話が5分を超えた場合、5分超過分につき30秒ごとに10円の通話料が別途かかります。

唯一ポイントで払えないのは月々の端末代

スマートフォンを分割払いする場合、毎月の端末割賦料金は楽天スーパーポイントの支払い対象外となります。ポイントに余裕があれば一括払いをするのもいいかもしれませんね。

支払い可能:月額基本料、オプション料金、通話料、ユニバーサルサービス料、事務手数料、契約解除手数料、端末やアクセサリー費用の一括払い、分割払いの頭金

支払い対象外:端末やアクセサリー費用の分割払いの月々の支払い分

期間限定ポイントも使えます!

実は、楽天モバイルのいいところは、通常のポイントだけでなく、期間限定ポイントでも支払いに使えるということです。

これにより、期限間近のポイントを有効活用できます。

例えば、2月のお買いものマラソンとスーパーポイントアッププログラムだけで2,893ポイントもらっていますが、お買いものマラソンを有効活用するとそのポイントだけでスマートフォンの月額利用料が実質無料になったりします。

なお、期間限定ポイントといえども、利用料金が確定する時点(毎月4日から10日頃)に有効期限を過ぎているポイントは失効する点に注意が必要ですが、楽天モバイルでいい感じで消費していくので今のところむだなく使ってます。

これを応用してふるさと納税も併用すると、もっとポイントがもらえる上に肉やカニなんかもゲットできて、結果、月額利用料を完全無料にすることもできちゃうんですよね・・・。

楽天キャッシュも使えるの?

月額利用料が、ポイント保有数またはポイント利用上限を超えると、楽天キャッシュから支払われます。

楽天スーパーポイントが足らない場合は?

ところで、月額利用料より楽天スーパーポイントが少ない場合はどうなるんでしょうか?

この場合は、登録しているクレジットカードから支払われます。

クレジットカードは「楽天カード」がおススメですね。

というより、楽天モバイルにしているけど楽天カードを持っていないなんてもったいないですね。

楽天カードで楽天モバイルの料金を支払った場合には、ふつうに利用料金の1%相当の楽天スーパーポイントが貯まります。

楽天カードの入会・利用特典を楽天モバイルの支払いに使うのもいいかもしれませんね。

【体験談】 たった1日半で楽天モバイルに!

さて、そんな楽天モバイルですが、「格安SIM」って難しそう、お店とかあるの?と思われるかと思います。

実は、ネット上で手続きをしたら、たった1日半後には家に格安SIMが到着して、それをもっているスマートフォンにさしこんだら、楽天モバイルのネット環境がスタートしました。

2016年12月15日 夜9時 ネット上で申し込み

2016年12月17日 朝9時 楽天モバイルのSIMカード到着

こんなに早くて簡単すぎていいの!?

毎回、携帯ショップに1時間以上待たされて、30分以上手続きしていたのは何だったの!?と思いました。

その日に手に入れたければ、携帯ショップに行くしかないでしょうが、別にそうでなければ、ネットで申込だけしておいて、後はちょっと待つだけですからね。

しかも楽天モバイルのメリットとして、「格安スマホ」もそろっているのでお財布にやさしいです。

>>>楽天モバイルの詳細はこちらから

※楽天市場のポイントアップをしたい方は、私と同じ「通話SIM」を申し込みましょう! 楽天市場の買い物で還元率1%アップします。

その他の楽天モバイルのメリットとデメリットについては「楽天モバイルのメリットとデメリットは?本当におススメする人としない人は誰?」ですべてまとめたので、こちらの記事もあわせてお読みください。

>>楽天モバイルの公式サイトはこちらから

最後名で読んでいただきありがとうございました。