美人声優森なな子の宝塚での経歴は?キュアショコラはハマリ役?

f:id:SuGakenkun:20171016192333j:image

こんにちは。SuGakenです。

2017年2月5日(日)からスタートする「キラキラ☆プリキュアアラモード」の声優が発表されました!

その中で「キュアショコラ」を演じる声優の森なな子さんにスポットを当ててみたいと思います!

 

森なな子さん、声優として活動する前は宝塚歌劇団の男役として活躍していた方です。

個人的に大好きな宝塚歌劇団、森なな子さんが退団してから声優になっていたとは!!

宝塚への入団と退団、その後はどうしていたのかなど気になります!

プリキュア新シリーズ「キラキラ☆プリキュアアラモード」のキュアショコラに決まった森なな子さんについて調べてみました!

広告

 

  • 森なな子さんの宝塚での経歴と退団後について

まずは森なな子さんのプロフィールから紹介です。

本名:森なな子(もり ななこ)
生年月日:1988年2月13日(28歳)
身長:168cm
出身地:福岡県福岡市

宝塚歌劇へ入団から退団、その後の活動について

2003年、15歳で宝塚音楽学校へ入学(91期)。宝塚音楽学校へは15歳~19歳までが受験資格があるのですが、15歳で入学というのは順調どころか好スタートですよ!何度も受験して19歳という年齢を越えて諦める人もいますので、森なな子さんはとても有望な人材だったのだと思います!

2005年に宝塚音楽学校を卒業、宝塚歌劇団に入団します。成績は47人中14番目。成績も良かったんですね!宝塚では成績によっても良い役がもらえるかが決まるので成績は重要なポイントなんです。

宝塚では「冴輝ちはや(さえき ちはや)」という名前で舞台に立っていました。在団中の愛称は「モーリー」という本名にちなんだもの。退団後に本名を知って納得!というパターンですね(笑)

同年に花組の舞台「マラケシュ・紅の墓標」「エンターザレビュー」で初舞台を踏みます。配属先は雪組となります。

91期生の同期は、野々すみ花さん(元宙組娘役トップ)、愛加あゆさん(元雪組娘トップ)など。

2007年の雪組公演「エリザベート」で少年時代のルドルフ役に抜擢。これもいい役貰ってますね!子どもの役なので娘役が選ばれることもある役です。

この少年ルドルフ役は、宝塚版「エリザベート」初演時には後にトップスターとなった安蘭けいさんが抜擢されたこともあって注目される役なんですね。(ミュージカル界のプリンス井上芳雄さんもこの役からデビューでした〈東宝版の”エリザベート”〉)

期待の新人として注目の役を演じていた森なな子さんですが、2009年に退団を発表します。入団4年目、21歳の時でした。

退団の理由はわかりませんが、退団後は宝塚たけでは収まらない才能を世に発揮していくことになります!

なんと、退団から3年後の2012年に「ミス・ユニバース・ジャパン」のファイナリストに選ばれます。宝塚時代の美貌と厳しいレッスンと作法が身に付いたタカラジェンヌならできてしまいそうな快挙ですが、すごいことです!!

そして2015年から「マウスプロモーション」へ所属して声優として活動しています。

所属から2年あまりでプリキュアの主要キャストに選ばれる森なな子さんの実力はなかなかなものですね!タカラジェンヌは退団しても芸事はほぼ経験しているのでどこへ出ていっても活躍できる力があるのがすごいんです!

退団後の活躍が話題になるとファンとしては嬉しいんですよね!

www.anisuki.work

広告

 

  • キュアショコラに決まったのは男役のおかげ?

f:id:SuGakenkun:20171016192349j:image

キラキラ☆プリキュアアラモード」で森なな子さんが演じるのは「キュアショコラ」という役。

その役柄はボーイッシュということで宝塚で男役を経験した森なな子さんにぴったりの役なんです!

私が演じるキュアショコラはボーイッシュな女の子で、初めて見た時から「なんて素敵なんだろう、やりたい!」と思う役でした。

実際に声をあててみて、宝塚での男役の経験が最大限に活かせる役だと感じています。

森なな子さんのキュアショコラはどんな声なのか楽しみですよ!

森なな子さんがキュアショコラに決まったという連絡を貰ったときは外出中。嬉しさのあまり赤信号を渡ろうとしてしまうという舞い上がりようだったようです(笑)

プリキュア」シリーズはこれで14作目となります。

歴史ある作品にプリキュアとして参加できるのはとても光栄な事ですが、責任も重大。

歴代14作の中で『キラキラ☆プリキュアアラモード』が一番好きって言ってもらえるように頑張ります。

プリキュアの歴史を繋ぐ声優さんたちの気持ちが伝わりますねー!宝塚とは違った魅力を見せてくれそうです、プリキュア新シリーズはチェックしたいと思いますよ!

キュアショコラなら森なな子さんの男役の力を存分に発揮することができるはずです!間違いなくハマり役でしょう!

このキュアショコラを演じてさらに活躍していく森なな子さんを応援したいですね!

広告

 

  • まとめ

・声優として活動している森なな子さんは、宝塚の男役としての舞台経験があります。注目の役を演じて人気も出始めた頃に宝塚歌劇を退団、その後は「ミス・ユニバース・ジャパン」のファイナリストに選ばれたりとバイタリティ溢れる活動をしていました。

・男役の経験を活かしてプリキュア新シリーズではボーイッシュな役「キュアショコラ」に選ばれました。宝塚男役の経験を活かせるハマり役となる予感です!

トップスターばかり注目されますが、森なな子さんのようなタカラジェンヌはけっこういるんですよね!宝塚退団を退団した人たちの活躍が聞こえてくるのはファンとしてとても嬉しいです!声優として活躍する森なな子さんの応援したいと思います!

広告

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です