【芸能人の学歴】いとうあさこの出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

f:id:SuGakenkun:20171102175639j:image

バラエティ番組などでひっぱりだこのいとうあさこさん。

その印象的な芸風などでもお茶の間では人気ですよね!

そんないとうあさこさんはどんなご家庭で育ち、学歴はどうなのでしぃうか?

広告

 

いとうあさこのプロフィール》

本名:伊藤 麻子(いとうあさこ
生年月日:1970年6月10日
出身地:東京都渋谷区
血液型:AB型
身長:162cm
所属事務所:マセキ芸能社

 いとうあさこの出身地と実家の家族構成

1970年6月10日生まれ東京都渋谷区出身のいとうあさこさん。

そんないとうあさこさんのご両親は、父は東京大学法学部出身のエリートで、富士銀行の常務だったそうです。

噂では、富士銀行元常務であった伊藤新造さんだと言われています。

そしていとうさんの母は資産家のご令嬢だったようです。

また、父も元々資産家のご家庭出身だという噂もあります。

東京都渋谷区千駄ヶ谷にあるご実家は、まるでお屋敷のような豪邸のようです。

地価が非常に高い千駄ヶ谷に、しかも豪邸…相当なお金持ちご家庭だということがわかります。

いとうあさこさんのご兄弟は、お兄さんが1人、妹さんが1人いるそうです。

そのお兄さんも東大出身だそうです。

いとうあさこさんは、意外にも非常に恵まれた資産家一家のご令嬢のようですね。

広告

 

いとうあさこの出身小学校・中学校

いとうあさこさんは、東京都にある雙葉学園出身です。

この雙葉学園雙葉小学校と中学校を卒業しています。

雙葉学園といえば、財閥のご令嬢などの裕福な家庭のお嬢様が通う学校として有名です。

皇室に嫁いだ皇后・美智子様、皇太子殿下・雅子様雙葉学園の出身です。

特に、雙葉小学校の場合、さらに経済的に恵まれている筋金入りのお嬢様が入学すると言われています。

ちなみに、雙葉中学校に入学するためには、偏差値73は必要です。

そんな雙葉学園出身のいとうあさこさんは、相当なお嬢様だったことがわかります。

小学校時代の同級生には、世界のホームラン王・王貞治さんの娘さんもいたようです。

そのため、学校の運動会には王貞治さんも毎年参加されていたようです。

子どもの頃のいとうあさこさん、ピンクレディの大ファンでした。

また近藤真彦さんのポスターを部屋中に貼りまくっていたといいます。

広告

 

いとうあさこの出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

筋金入りのお嬢様であるいとうあさこさんの出身高校は雙葉高等学校です。

雙葉高校は、高校からの入学者を募集していません。

小学校、もしくは中学校からのエスカレーター式になっています。

そのため、雙葉高校の偏差値は公表されていません。

しかし、偏差値73以上の学力はある高校のようです。

雙葉高校は、小学部、中学部同様、非常にお金持ちのお嬢様の集まる学校です。

この雙葉学園に小学校から高校まで在籍していたいとうあさこさん。

育った環境も、本物のお嬢様であること間違いなしですね。

雙葉高校は、毎年東大に10人ほど進学する大学進学率も高い高校ですね。

そんないとうあさこさんは、高校時代は陸上同好会に所属していたようです。

高校時代は、足も速く、運動もできる活発な少女だったんでしょうね。

ご両親は、高校卒業後は結婚をしてほしかったようです。

しかし、いとうさんはその思いを振り切り、舞台役者を目指すために家出をしたようです。

そして、舞台芸術学院のミュージカル学科に進学します。

その後はアルバイトなどで生計をたて、交際男性にもお金を貢いで苦労したといういとうさん。

舞台芸術学院の同級生とコンビを組み、お笑い芸人の道を歩み始めます。

最初はなかなか売れず、30歳過ぎまで長い下積み時代を過ごされました。

広告

 

  • まとめ

 お笑い芸人として、人気のあるいとうあさこさん。

そんないとうさんは、優秀で資産家のご家族に恵まれ、意外にも筋金入りのお嬢様だったことがわかりました。

お金持ちである経験を活かし、今後の活躍がこれからもますます期待できますね!

広告

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です