SuGakenのあにちゅ~ぶ雑談

言いとこは言う。やりたいことはやる雑記ブログ!

ミニマリストの本質を僕が教えたいと思います。

スポンサーリンク

f:id:SuGakenLife:20170718131056j:image

こんにちは。SuGakenです。

 

最近また「ミニマリストになろう」と言っている人をよく見かけるようになってきたと思います。

 

みなさんは「ミニマリスト」の人たちに対してどのようなイメージを持っていますか?

 

「少ない持ち物で生活しているのがかっこいい。」というようなプラスなイメージを持つ人もいれば、「ものが少ないから何かの病気みたい」、「お金持ってなさそう」とマイナスなイメージを持つ人など様々な方がいると思います。

 

「なんでそんなに持ち物が少ないの?」、「持ち物が少なくて幸せなの?」という疑問を持つ人だってもちろんいると思います。

 

今回はミニマリストの本質について書いていきたいと思います。

 

  • スポンサーリンク  

    ミニマリストとは?

まず最初にミニマリストとはなんなのか。どんな人達のことをいうのかについて紹介します。

 

ミニマリストとは最小限主義者のことを指します。

もう少し詳しくいうと不要な要素を排除することに努める人のことです。

 

間違ってはいけないのは、ただものが少ない人のことを「ミニマリスト」と呼ぶのではありません。

 

ミニマリストしぶさんのブログ

ミニマリストしぶのブログ

 

  • スポンサーリンク  

    一人一人必要なものは違います。

ミニマリストは本当に自分に必要なものを選んで持って、不要なものを手放すことによりものが少なくなるのです。

 

みなさんの身の回りにも、単に所有しているもの、なんで持っているか分からないものなどがあるかもしれません。

 

そのような物をどんどん無くしていくことがミニマリストへの第一歩目ではありません。

 

その前の物の1つ1つに対して必要性や重要性を見極める所がミニマリストへの第一歩となります。

 

ただ物が少ない人がミニマリストではない。
上では、ものが少ない人がミニマリストと言いました。

 

しかし勘違いしてほしくないのは、ただ単にものが少ない人がミニマリストというわけではありません。

 

ミニマリストの方々はものが少ないが、1つ1つの物の意味をしっかり持っています。

 

その物を持つことに対して意味を持っていれば、物が多くてもミニマリストと呼べると思います。

 

 •YouTubeに毎日アニメ関連の動画出してます!
https://www.youtube.com/channel/UC6XIWQaDhvIixhBY3d4pWBQ