アニメ好きがオススメする!2017年夏アニメ個人的期待ランキングTOP5

スポンサーリンク

f:id:SuGakenLife:20170529133553j:image

こんばんは!SuGakenです。

 

さて2017年春アニメももうすぐ終盤を迎える時期になり、2017年夏アニメもどんどん発表されています。

 

 f:id:SuGakenLife:20170613074742j:image

 

今回は日常系アニメや名作の続編、ライトノベルのアニメ化などたくさんのジャンルのアニメがあります。

 

今回はアニメ大好きなSuGakenが個人的に期待しているアニメをランキング形式で5本紹介していきたいと思います。

 

  • 第5位 恋と嘘

f:id:SuGakenLife:20170529134429j:image

第5位は恋と嘘です。

 

2017年冬アニメの「風夏」や「クズの本懐」をみてから、最近恋愛系のアニメにハマりました。

 

「恋と嘘」とはマンガボックスに掲載されている恋愛漫画です。

 

少子化対策のために満16歳以上の少年少女は自由恋愛禁止が法律で認められ、国から結婚相手を決められるという社会のなか、決められた結婚相手と両想いの初恋の相手の間で心が揺れ動く少年の恋愛物語です。

 

また2017年秋には実写ドラマ化もするそうです。

 

f:id:SuGakenLife:20170529140437j:image

4位は 「賭ケグルイ」です。

 

賭ケグルイは月刊ガンガンjokerで掲載されている学園ギャンブル系漫画です。

 

上級階級の子女達が通う名門私立百花王学園が舞台である。

この学園はギャンブルによる階級制度によって支配されている学校です。

そんな学校に蛇喰夢子という少女が転校してくるところから物語は始まります。

 

第2回次に来るマンガ大賞コミック部門第3位に入りました。

 

コンビニなどによく置いていたので、日頃から目についていたので、今回楽しみにしています。

 

  • 第3位  天使の3P

f:id:SuGakenLife:20170529141856j:image

第3位は天使の3Pです。

 

天使の3Pは電撃G'sコミックで掲載されているガールズバンド系の漫画です。

 

引きこもりの高校生、貫井響は暇な時間をもてあそびギターを始め、動画サイトに自作の曲をアップしていた。

ある日、過去に自分の作った曲を聴き、その作者に会いたいとメールが送られてきます。

現状を変えようと思い、実際に会いに行くというところから物語は始まります。

 

 天使の3Pの原作を書いている青山サグさんが自身のニコニコ動画アカウントにて作中曲をボーカロイドでアップしています。

 

【天使の3P!】Fisherman's Horizon-VOCALOID IA Version【作中曲演奏してみた】 - niconico

 

【天使の3P!】月へ駆け上がれ VOCALOID IA Version【蒼山サグ】 - niconico

 

【天使の3P!】スタートライン!- VOCALOID kokone(心響)Version -【蒼山サグ】 - niconico

 

f:id:SuGakenLife:20170529144910j:image

 

第2位は「異世界はスマートフォンとともに。」です。

 

この作品は有名なラノベ作品を多く輩出している小説家にな楼で掲載されている異世界ファンタジー作品です。

 

神様の手違いで死んでしまった主人公は、異世界で第二の人生をスタートさせる。

彼にあるのは神様から底上げしてもらった身体と、異世界でも使用可能のスマートフォン

様々な人たちと出会い、大切な仲間を得ていく物語です。

 

リゼロやこのすば、ろくでなしなどをみて、ラノベの異世界ファンタジーが注目されている中で、今回「異世界はあスマートフォンとともに。」はやはり外せません。

 

 f:id:SuGakenLife:20170529145612j:image

さて第1位は「終物語」の2期です。

 

終物語は大人気アニメ「化物語」の続編となります。

 

今回は3月中旬,大学受験当日の朝に臥煙伊豆湖によって殺されてしまった阿良々木暦は八大地獄で八九寺真宵に再会するところから、物語は始まります。

 

1作目となる「化物語」は2009年に放送されました。

 

当時はアニメを見てはいなかったのですが、スロット機の「化物語」や「偽物語」を打ってみるとアニメも見たくなり全部見ました。

 

また最近、終物語の2期が放送されるということでもう一度最初から見直しています。

 

前作のまとめなどを後日何回かに分けて、書いていきたいと思います。

 

  • まとめ

2017年夏アニメは冬アニメ、春アニメより期待している作品が圧倒的に多いです。

 

いまは2017年夏アニメが始まるまでに冬アニメと春アニメの積んでいる作品を見終わることを目標にします。